10/4 横浜公演のお知らせ

投稿日:

トワイライトトロンボーンカルテット横浜公演 『Twilight de BALLET 怒りの魔女と5つの試練』

10/4 トワイライトトロンボーンカルテット初の横浜公演! 今回はこの春残念ながら中止になった新作音楽劇『Twilight de BALLET』を初公開いたします!

バレエ音楽を小バカにしたトワイライトメンバーにいったい何が起きてしまうのか!?果たして彼らは無事なのか!? お楽しみに!!

10/4 開演14:0013:30開場) 横浜市磯子区民文化センター杉田劇場 5階ホール

詳細・チケット購入はこちら
https://www.sugigeki.jp/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%9D%89%E7%94%B0%E5%8A%87%E5%A0%B4%E3%81%AE%E4%B8%BB%E5%82%AC-%E5%85%B1%E5%82%AC%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88//#ttq

オンライン夏まつり

投稿日:

 

毎年恒例のトワイライトの夏のイベントですが、今年はオンラインで行ます!

今まで聴く機会の少なかった小さいお子様向けの曲もご用意したり、ついついお酒がすすんじゃう!?賑やかな曲や、クイズ大会まで!

一人での視聴だけでなく、ファミリーでも楽しめる内容となっております。

ぜひお家でくつろぎながらご覧ください!

プログラムはこちら

【お申し込みはイマチケさんのサイトよりお申し込みください】

お申し込み:https://ima-ticket.com/event/135

ご視聴お待ちしております!!

【中止】スプリングツアー2020 音楽劇「怒りの魔女と5つの試練」

投稿日:

 

5/1から5/10にかけて予定しておりました「トワイライト・トロンボーンカルテット スプリングツアー2020」ですが、コロナウイルス感染拡大の影響を受け、全公演中止することになりました。

なお、今回準備しておりました「トワイライトdeバレエ」につきましては、皆様に安心して舞台をお楽しみいただける状況が整ってから日程を調整したいと思っています。

今回既にチケットをご購入頂いています方には、個別にてご連絡させていただき、払い戻しをさせていただきます。

最後に、この度のコロナウイルスの感染によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りしますと共に、現在感染を必死に食い止めようとご尽力されている医療従事者の方々をはじめ、関係者の方々に最大限のエールと感謝をお送りいたします。

皆様もくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ。

トワイライトメンバー一同

Twilight Trombone Quartet 〜あの夏へ〜

投稿日:

 

夏といえば、みんなでワイワイ楽しんだり、部活動に打ち込んだり、誰しも思い出がある季節。

でも、楽しい夏を過ごしていると、ふとした瞬間に寂しくなることがあります。

『もうすぐ夏が終わる』という感覚。

楽しさと寂しさが混ざったあの気持ち、それすらも夏の醍醐味なのかもしれません。

部活帰りに見た夕日に、足を止めたあの日。

夏という季節が運んできてくれる、感情のグラデーション。

今年は『あの夏へ』と題し、いつかの夏に思いを馳せるひと時をお届けします。

プログラムのお楽しみは、トワイライトが一夏かけて取り組む『トワイライトの自由研究』。

一体何が起こるのか、まだ夏休みが始まっていないのでわかりません(笑)。

トワイライトのメンバーは、少しずつやる派なのか、追い込まれるまでやらない派なのかは当日わかることでしょう。

そして夏といえば甲子園! 廣田さん監修の『THE 甲子園メドレー』。

アルプススタンドに鳴り響く名曲の数々をトワイライトがカッ飛ばします。

他にも、ユーミンの名曲『ひこうき雲』や『夏のJ-POPメドレー』など、日本の音楽シーンを彩った夏の名曲をお届けします。

毎年人気の生ビールやラムネ、駄菓子、みんなで食べられるオードブルなど、各種ご用意しております。

そして、今年も浴衣・甚平でご来場のお客様はドリンク一杯無料のサービスやります!

夏の終わりのひと時を、トワイライトと愉しみませんか?

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

8/17(土)16:30開場 17:00開演

会場:スペースDo(管楽器専門店DAC地下)

入場料 3500円(オードブルなどの軽食つき)

ご予約はこちら

 

 

10周年記念公演開催のお知らせ

投稿日:

トワイライト・トロンボーンカルテットは、おかげさまで、初公演から10年目を迎えることができました。

今回は10th Anniversaryと題し、過去10年間の活動の中で、メンバーの思い入れのある曲を前半に、お客様が印象深かった曲を後半にセレクトし、皆様にお届けいたします。

2019年5月9日(木)
豊洲シビックセンターホール
開場18:30 開演19:00

曲目
ソナタ/D.シュペール
ニューシネマパラダイス/E.モリコーネ
星空/廣田純一

一般2500円 学生1500円
(各種割引あり)

ご来場お待ちしております。

トワイライトのなつやすみ

投稿日:

さぁ、今年もやってきましたトワイライトの夏公演!

1年目の納涼祭、2年目の夏祭りに続き、今年は『なつやすみ』です!!

みんなの夏の思い出がたくさん詰まった名曲を、トワイライトが奏でます。

もちろん生ビールや、思い出の味ラムネなど飲み物も各種取り揃えております。

食べ物の持ち込みも自由です。

一人で夏の思い出に浸るもよし、みんなで楽しむもよし

もちろん、気になるあの子と一緒にも…よし笑

そんな、みなさまの『夏』の一コマを彩る演奏会になったらいいなと思っています!

7月28日
16時開場 17時開演
@スペースDo(管楽器専門店ダク地下)
入場料3500円(軽食つき)
※浴衣、甚平でご来場の方はドリンク1杯サービス

お席のご予約は、ホームページメニューの『Ticket』よりお申し込みください。

よろしくお願いいたします。

2018年 スプリングツアーのお知らせ

投稿日:

2012年から毎年続けて来たトワイライトのスプリングツアー、来年もやります!!

日時
5月12日 大阪公演
5月13日 名古屋公演

そして…今年のトワイライトの音楽劇は世界一周の旅!!

トワイライトが世界の音楽と笑いと共に、皆様を世界一周の旅にお連れします!

お楽しみに!

チケットのご予約はこちらから↓
https://ws.formzu.net/dist/S65762544/

※なお、今回はメンバーで熟慮した結果、東京公演は開催しない運びとなりました。楽しみにしていただいておりました皆様、大変申し訳ございません。

レギュラーコンサートの聴きどころ【カトルアカトル】

投稿日:

ついに明日はレギュラーコンサート本番です!

最後の聴きどころをお伝えするのは、リーダーの今村さんです。

それでは明日、ご来場お待ちしております!

カトルアカトル
フランスの作曲家、ジェローム・ノレの作品。自身もトロンボーン奏者で、楽譜の中もいたるところでトロンボーン奏者でしか書けないほどトロンボーンの特徴が生かされており、聴く人ももちろん、奏者も気持ちよく演奏できる作品である。

4楽章形式で、それぞれの楽章が全く異なったジャンルの音楽で構成されており、4曲通して聴くものを離さない。

軽快で爽やかなダンス音楽の1楽章に始まり、バラードで綺麗に歌い上げたかと思えば、ジャズワルツのノリ良い音楽になる2楽章、プランジャーというミュートを駆使したブルース音楽の3楽章、4楽章は終始快活なテンポで、グリッサンドやベルトーンと、トロンボーンの魅力がこれでもかというほど使われ、華やかに曲を締めくくる。

また全楽章を通して、ミュート(ベルに挿入し、音量を下げたり、音色を変えたりする道具)がほぼ全種類と言っても過言ではないほど次々と登場するところも楽しめる一つの要素だと言える。

見ても聴いても楽しめる1曲だ。

レギュラーコンサートの聴きどころ【プレトリウス】

投稿日:

さてレギュラーコンサートの聴きどころ企画第二弾は、廣田さんによる、フランス舞曲の聞きどころです。

今回ご紹介するのはプレトリウスのフランス舞曲。
15、6世紀に活躍したドイツの作曲家であり、その時代の世俗音楽を集めた「テルプシコーレ」の中にフランス舞曲があります。
聴きどころとしましては、トワイライトが演奏する機会が今まであまり多くない、ルネサンス期の音楽に取り組むことではないでしょうか。
ただし、そう身構えることなかれ……世俗音楽とは、広く庶民に親しまれていた音楽であり、舞曲とはその名の通り、踊るための音楽。
このルネサンス期は実は舞曲が大流行した時期なのです。そんな当時に思いをはせながら、どう表現すればよいのか。
第一には、演奏する楽器の違いです。今の楽器は当時の楽器からしたら、驚くほど大きな音量が鳴ってしまいます。そこで、考慮した結果、1stトロンボーンは、アルトトロンボーンで演奏することにしました。これで、楽曲の持つコンパクトかつ、柔らかい響きを表現できる……はずです!!

さて、本番に鳴り響く、舞曲の響きはどのようになるのでしょうか??お楽しみに!!

レギュラーコンサートの聴きどころ【サン・サーンス】

投稿日:

いよいよ来週に迫ったトワイライトのレギュラーコンサート。

いつもと違うプログラミングの聴きどころを、メンバーに聞いてみました!

動画と共にお楽しみください!

 

サンサーンス作曲 交響曲第三番 オルガン付きより

トロンボーンというのはハーモニーが綺麗なのが特長で、トワイライトはこのハーモニーに関して特に力を入れています。美しく響くのは当たり前で、更にその先を求めながら練習しています。
このオルガン付き1楽章2部はそのトワイライトのこだわりがたくさん詰まっていると思います。

また、この曲はテンポ設定や歌い回しが非常に重要で、ゆったり吹けば飽きてしまうし、流ればかりを重視するとこの曲の良さが出ません。
四人で話し合いながら一番良い所を探っています。

本番はそこを楽しんでお聞きください。(東川)

次回はフランス舞曲の聴きどころを廣田さんがお伝えする予定です。お楽しみに。